夏野の驚異の部屋

様々なジャンルを自由気ままに書いていくフリースタイルブログ

【閲覧注意】 夜眠れなくなるほど怖い”ホラーショートフィルム” 厳選5本!

 

どうもみなさんこんにちは。

急いで記事を書いています。

篠虫です。

 

 

今回は久しぶりホラー企画、オススメ動画編です!

 

 

動画は閲覧注意なので、苦手な方はお気をつけください。

 

 

f:id:aryo643:20181004230413p:plain

 

 

 

 

これから紹介する動画は、全て個人やスタジオによって制作されたフィクションであることを最初に話しておきます。

 

どれも1~3分ほどで見終わる短い作品ですが、恐怖ポイントがしっかりと押さえられているため、クオリティは私が保証します!

 

 

 

動画の視聴はあくまで個人にお任せします!

 

 

それではいきますよ~

 

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

1.『TUCK ME IN

 

恐怖レベル:★☆☆☆☆(星1つ)

 

 

youtu.be

 

この動画は「フィルミニッツ(Filminute)映画祭」という1分のショートフィルムを対象とした北米の映画賞で2014年の最優秀賞を受賞した作品です。

 

タイトルは日本語で「寝かしつけて」という意味。

 

 

 

以下、動画を見られない人用にネタバレ注意!

 

 

 

 

 

 

内容は、息子とその父親の就寝前のやりとりが描かれている。

寝る前に息子が、「ベッドの下に誰かがいるから見てみて?」と言う。そんな冗談につきあって父がベッドの下を見てみると、そこにはなぜか息子の姿が。不思議に思う父に対し、ベッド下の息子は言った。

 

 

「お父さん、ベッドの上に誰かがいるんだ。」

 

 

たったの1分ですが最後の子供の言葉がゾッとさせます。

英語がわかる人にはもっと衝撃があるかも。

 

 

脅かし要素がないためここではレベルを低めにしました。ホラー初心者でも見ることに問題は無いはず。

個人的にはかなり好きです!

 

 

 

 

2.『PLAY TIME

 

恐怖レベル:★★☆☆☆(星2つ)

 

youtu.be

 

印象は本当に短い王道ホラー映画といった感じ。

 

ポルターガイストに軸を置いた作品。

定番をしっかりと押さえた丁寧な作りで、視聴者の恐怖をかき立てます。

 

 

以下、ネタバレ注意!

 

 

 

 

 

内容は、夜も更けてきた頃、眠りに就こうと家主の女性がテレビを消し、部屋を離れようとする。しかし、消したはずのテレビがつく。再度消してもまた電源がつく。怖さを感じ始めた頃、部屋が停電。部屋の物が落ちたりテレビから不気味な内容が。そして古いドレスをまとった女性が現れて、恐怖のどん底に……

 

 

恐怖ポイントを詰め込み一気にオチまで持っていく構成。

 

オチも含め脅かしポイントもいくつかあるためホラー苦手な人は見るのがちょっと大変かも??

 

 

 

3.『Lights Out

 

恐怖レベル:★★★☆☆(星3つ)

 

 

vimeo.com

 

家の中の明かりをテーマにした作品。

 

これを見た後、一度夜に明かりを消してしまうと、その後つけるのが怖くなりますね(^_^;)

 

 

 

以下、ネタバレ注意!

 

 

 

 

 

 

ある女性が、廊下の照明を消したとき、暗闇の中になにやら人影が。怪しくと思い電気をつけると何もいない。しかし消すと再び現れる。怖くなった女性は廊下の明かりが消えないようにスイッチをテープで固定する。そして枕元の照明もつけたまま就寝。でも廊下が気になり眠れない。しばらく見ていると廊下の電気が消えてしまった!

布団を被り、何もないように祈る。

布団越しに明かりが透けて見える。しかし徐々に枕元の照明が点滅。必死の思いでコンセントを抜き、点滅を消す。その後おそるおそる布団から顔を出すと、廊下も枕元もしょうまいがついている。

 

ほっとして横の電気を消そうとするとそこには・・・・

 

 

2つめの作品よりは直接的な脅かしはありませんが、その分精神的にじわじわとした緊迫感がやってくる内容ですね。

 

 

ホラー映像は必ず何段構えにもなっているので油断は禁物ですね(;´Д`)

 

 

 

 

4.『One Last Dive

 

恐怖レベル:★★★★☆(星4つ)

 

 

vimeo.com

 

今回紹介した動画の中では唯一、一人称視点の映像作品です。

 

ややノンフィクション風の演出と構成なので、そう思ってみているとホラーが顔を出す、といった感じですね。

 

 

以下、ネタバレ注意!

 

 

 

 

 

内容は、ある不可解な事件が発生する。その捜査を行なう警察が主人公です。警察のダイバーが船から飛び込み、夜の水中で証拠や手かがりを求めて泳ぐ。懐中電灯に照らされた底には様々なものが映し出されていく。少しするとコンクリートブロックのついた鎖、そしてその先には(かせ)が。何か事件に関係する物かと捜査員が見ていると突然前方に恐ろしい形相の人間が。

 

すぐに暗がりに消えた人だったが、

捜査員がパニックになっていると、いつの間にか自分の足にはさっき見つけた枷がかけられていた…

 

 

 

 

数はないもののその1つの脅かし要素が強く、オチもゾッとする内容になっています。

なので恐怖レベルは高めにしました。

 

 

発想も面白く、秀逸な作品ですね。

 

 

 

 

5.『CUT

 

恐怖レベル:☆☆☆☆☆(?)

 

 

youtu.be

 

”カット”という理髪店が舞台の短編ホラーです。

 

この作品は、恐怖レベルをハテナ(?)にした通り、怖いかどうかはぜひその目で見て確かめて欲しいです!

 

 

ただ私から言えることは、今回の作品の中では1番怖くなく面白い動画だと言うことです(^_^;)

 

 

 

 

一応以下、ネタバレ注意!

 

 

 

 

深夜の理髪店。もうすぐ日付が変わる頃、アルバイトは店長に言われ脱兎のごとく帰って行った。その日は満月の夜だった。

店を閉め掃除をしていると鍵をかけたはずのドアが開いている。その近くには赤っぽい水たまりが。

店内を探して回るがなにもいない。すると後から髪の長い女が店長に襲いかかる!

馬乗りになって女に襲われるも必死に抵抗する店長。

腕を伸ばして机の上にあった理髪用のはさみをなんとかつかみ女に向けて一撃…!!

 

 

を、与えるかと思いきやそこは理髪店の店長。女の髪を切り退ける。

弱った女を椅子に押さえつけ布で縛り、伸び放題の髪を切り始める。

小一時間でさっぱりとしたショートヘアーに生まれ変わった女性。四つん這いで満足げに店を出て行った。

 

安心する店長。しかし、床を見てみると女性のつけた水たまり以外に犬の足跡が。

 

 

それを見つけると、ポケットからバリカンを出して用意をする。

次のお客をセットするために。。。

 

 

 

 

以上、ホラー系のコメディ映像でした(笑)

 

イデアが面白くお気に入りの作品です。

あの短さで前半と後半のギャップが強調されて、テーマ・内容にあっていると思います。

 

 

 

 

また近いうちにホラー系動画の記事を挙げるのでよろしくお願いします!

 

 

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

さて、いかがだったでしょうか?

 

 

最後の動画は、息抜きにでもなればと思いましたがその役目は果たせたでしょうか?

 

よければ感想なんかをくださるととても喜びます。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

それではまた!

(。・_・)ノ